■肩こり解消と眼精疲労


肩こりは長時間同じ姿勢を続けることなどで筋肉に疲労が起こって 引き起こされますが、肩こりと目の疲れは切り離せないものだといわれています。 姿勢に限らず、目を酷使することによって眼精疲労が起これば、 自然と肩こりを引き起こすといわれているのです。 それだけに、慢性的な肩こりがある人は、眼精疲労についても考えてみる必要があります。

日ごろから目の疲れを強く感じている人は、ぜひ肩こり解消のためにも、 眼精疲労の解消に努めるようにしましょう。眼精疲労は、目を酷使したことに よって起こる場合もありますが、ドライアイなど、なんらかの疾患が原因で 起こっていることもあります。

眼精疲労を感じたときには、やはりどんな原因で目の疲れが起こっているのかを 突き止める必要があります。この問題を解消しなければ、眼精疲労が改善されることはなく、 したがって肩こりが解消されることもないのです。

例えば、眼鏡やコンタクトレンズが視力矯正に役立っていないことによっても 眼精疲労は起こります。目薬などを使い、疲れを一時的に取り除いても 、眼鏡やコンタクトレンズを代えなければ、根本的な問題は解決されません。

また、パソコンなどを長時間使うことによって眼精疲労が引き起こされることもあります。 このような場合には、連続で目を使わないように適度に休憩をとったり、遠くを見たり 目を閉じて目を休めるなどを心がけなければなりません。また、照明が適度であるか どうかなどを検証してみる必要もあります。

また、眼精疲労から肩こりが引き起こされている場合には、肩だけではなく、 目の周りも温熱療法で温めましょう。ホットパックなどを上手に活用するといいでしょう 。また、目の周りも適度なマッサージをして、血行を促進してあげましょう。

スポンサードリンク

■本サイト人気コンテンツ


★ 肩こりの原因を突き止める
肩こりは様々な原因からもたらされます。ということで肩こりを有効に解消するためには、まずはなんで肩こりになっているのかという原因を突きとめることが大切です。複数の・・・ 続きを読む

★ 解消するマッサージ
マッサージを行うときには、痛みを感じている局部だけをマッサージしないこと、かなりの痛みがあるときは炎症などの状態をある程度解消してから行うこと、さらには気持ち・・・・ 続きを読む

★ 解消グッズ・マッサージ器
肩こりの解消のためには、適度に温めたあとで筋肉をほぐす、ということが大切になります。そこで使いたいと思うのが、人にもんでもらったり、叩いてもらったりした感触を得る・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 人による症状の違いは?
★ 解消のためのツボを知る
★ 解消グッズ・パソコン周辺器具
★ 解消グッズ・低周波治療器