■肩こりを解消するヨガ


肩こりを解消するためには、ストレッチなども効果的ですが、 女性に人気のあるヨガにも、肩こりを解消するポーズがあります。

ヨガを行う際には、まずは正しい呼吸でポーズを行う、 ということを心がけましょう。呼吸とともにきちんと行う ことによって効果が倍増しますので正しく行いましょう。 ヨガを行うときは、無理せず、自分のペースで、ということを 忘れないようにしましょう。体に付加をかけすぎて行うヨガは 効果的ではありません。 また、次のポーズに進むときには、元の姿勢に戻し、 呼吸を整えてから行うようにしましょう。

ポーズを行っているときは、精神を集中させ、 自分の体がどのように伸びているか、どのように 動いているか、など、体と対話するように進めましょう。 怪我や疾患がある場合には専門家に相談してから行いましょう。

ヨガで肩こりを解消させるポーズはいくつかありますが、 まずは次の3つを実践しましょう。一つは猫の伸びのポーズ。 床に両膝をついて、両手を前に伸ばして床につけます。 そして息を吐きながら手をできるだけ前方に伸ばしていき、 ひじも伸ばします。限界のところで自然呼吸で数十秒キープします。

次はすきのポーズです。これは仰向けに寝て、手は自然に伸ばし、 手のひらを床につけておきます。両足をまっすぐにしたまま 足腰を浮かせ、両足を頭の上の床につけるようにします。 できればつけた状態で数十秒キープします。戻すときは、 まずは腰、そして足、という風に段階的に戻していきましょう。 急激に元に戻したり、反動をつけて戻したりしてはいけません。

もう一つは立って行うポーズで、手を後ろで組む、 というポーズです。これは右手を上に、左手を下に、 という姿勢で背中で腕を回しあって手を組む、 というポーズです。できれば組んで、組めない場合には できるだけお互いに引き寄せたところで数十秒キープします。 ゆっくりと手をほどいて元に戻し、逆に組んで同じように 数十秒キープしましょう。このとき、胸筋を意識して行うと効果的です。顎を引くようにしましょう。

スポンサードリンク

■本サイト人気コンテンツ


★ 肩こりの原因を突き止める
肩こりは様々な原因からもたらされます。ということで肩こりを有効に解消するためには、まずはなんで肩こりになっているのかという原因を突きとめることが大切です。複数の・・・ 続きを読む

★ 解消するマッサージ
マッサージを行うときには、痛みを感じている局部だけをマッサージしないこと、かなりの痛みがあるときは炎症などの状態をある程度解消してから行うこと、さらには気持ち・・・・ 続きを読む

★ 解消グッズ・マッサージ器
肩こりの解消のためには、適度に温めたあとで筋肉をほぐす、ということが大切になります。そこで使いたいと思うのが、人にもんでもらったり、叩いてもらったりした感触を得る・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 人による症状の違いは?
★ 解消のためのツボを知る
★ 解消グッズ・パソコン周辺器具
★ 解消グッズ・低周波治療器