■肩こりを解消するストレッチ


肩こりは筋肉の疲労によってもたらされることが大半です。 同じ姿勢をとり続けるなどで、特定の筋肉に負担がかかって 起こるのです。

肩こりに大きく関係のある筋肉としては「僧帽筋」があります。 これは肩から肺の下あたりまで三角に広がる大きな筋肉で、 これが疲労して凝り固まるのが肩こりなのです。

そのほかに三角筋や肩甲拳筋なども肩こりに大きく関わっています。 そもそも、人間は立っているだけで重い頭を支えていますし、 腕も支えていますから、肩には大きな比重がかかっているのです。 それを定期的にほぐし、ストレッチをしてあげることで、 過度なストレスから肩を解放してあげましょう。

一番簡単なストレッチとしては、両手を上に伸ばしてクロスさせ 、肩の筋肉を意識しながら上に伸ばす、というストレッチがあります。 クロスさせる手を組みかえることで効果的に伸ばすことができます。 さらに、腕を上に上げてひじを内側に曲げ、そのひじの部分をさらに 反対の手で押して伸ばす、というストレッチも効果的です。 さらには、手を背中のほうに伸ばして組み、前かがみになって 腕を上に上げていく、というストレッチもやりましょう。 胸の前のあたりが効果的に伸ばせます。

次は片方の腕を胸の前 でクロスさせるように逆側に伸ばし、もう片方の腕でクロス するようにひじの辺りで抱え、胸のほうに引っ張る、というストレッチです。 ウルトラマンの光線のような姿勢で行います。これも両方行いましょう。

最後は首を左右に倒したり前後に倒したりして、右からと左から とゆっくり回します。作業が続くときなどは、 定期的に休憩をとってこの一連のストレッチをすることでかなり 肩こりが解消できます。ストレッチは強い付加をかけすぎず、痛くなる一歩手前で止めましょう。そして必ず左右対称に行いましょう。

スポンサードリンク

■本サイト人気コンテンツ


★ 肩こりの原因を突き止める
肩こりは様々な原因からもたらされます。ということで肩こりを有効に解消するためには、まずはなんで肩こりになっているのかという原因を突きとめることが大切です。複数の・・・ 続きを読む

★ 解消するマッサージ
マッサージを行うときには、痛みを感じている局部だけをマッサージしないこと、かなりの痛みがあるときは炎症などの状態をある程度解消してから行うこと、さらには気持ち・・・・ 続きを読む

★ 解消グッズ・マッサージ器
肩こりの解消のためには、適度に温めたあとで筋肉をほぐす、ということが大切になります。そこで使いたいと思うのが、人にもんでもらったり、叩いてもらったりした感触を得る・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 人による症状の違いは?
★ 解消のためのツボを知る
★ 解消グッズ・パソコン周辺器具
★ 解消グッズ・低周波治療器