■肩こりの症状の人による違い


肩こりの原因にはさまざまあり、また、症状も人によって 多様なようです。“コリ”のでる部位はさまざまで、肩、背中、 首筋、上腕などが主で、時には頭痛、顔や腕のしびれの原因と なったりすることもあるようです。

罹患しやすさ、なりやすさ、治りにくさなども人によって さまざまあるようです。全くならない人、特定の原因によって 誘発されてしまう人、日常生活のなかで罹患してしまう人 などがいます。

年齢によってもなりやすさは変わり、五十肩といわれるように 高齢になって罹患してしまうこともあります。体質的なことも あるだとか姿勢の善し悪しが関係しているとかもいわれています。

実際にしばしばレントゲンで頸椎の異常な変化が見られる こともあるようです。一例でいえば、頸椎の自然な彎曲が なくなっている場合や本人が自覚しないままに椎間板がすり へって薄くなっているとか、生まれつきで脊髄の通り道が せまかったりさまざまな肉体的な条件で肩こりが誘発されて いるケースがあるようです。

精神的なものも関係していて、ストレスが多い人が罹患しやすい ということも、しばしば指摘されます。ストレスが筋肉の緊張を 高めているようです。このように、人によって肩こりとの付き 合い方は大きく変わってきます。

スポンサードリンク

■本サイト人気コンテンツ


★ 肩こりの原因を突き止める
肩こりは様々な原因からもたらされます。ということで肩こりを有効に解消するためには、まずはなんで肩こりになっているのかという原因を突きとめることが大切です。複数の・・・ 続きを読む

★ 解消するマッサージ
マッサージを行うときには、痛みを感じている局部だけをマッサージしないこと、かなりの痛みがあるときは炎症などの状態をある程度解消してから行うこと、さらには気持ち・・・・ 続きを読む

★ 解消グッズ・マッサージ器
肩こりの解消のためには、適度に温めたあとで筋肉をほぐす、ということが大切になります。そこで使いたいと思うのが、人にもんでもらったり、叩いてもらったりした感触を得る・・・ 続きを読む

【その他人気項目】
★ 人による症状の違いは?
★ 解消のためのツボを知る
★ 解消グッズ・パソコン周辺器具
★ 解消グッズ・低周波治療器